◯ 水素水を飲むだけはもう遅い?
水素水は、私たちの健康の手助けをし、美容にも良いと言われています。
美しさを保つために飲んでいる人が多いのではないでしょうか。
そんな水素水、『飲んで健康的に』という時代を終えて次の時代に向かっているのをご存知でしょうか。水素水点滴や水素水注射と呼ばれるものが登場したのです。
これらは一体どのようなものなのでしょうか。

◯ 水素水点滴、水素水注射とは
水素水を使った治療を取り入れている医療機関があります。
その方法は、水素水を点滴や注射として体内に取り込む方法です。
これらを水素水治療と呼ばれています。これらは一体どんな効果を発揮させるのでしょうか。

(1)治療効果の期待される疾患
水素水治療で効果がある疾患とはどのようなものでしょうか。
様々なものがあります。ほんの一例ですが、以下の疾患には効果があると言われています。

呼吸器疾患(気管支喘息など)
ウイルス感染(HIV、インフルエンザ、ヘルプス)
細菌感染症 心筋梗塞、アトピー性皮膚炎
脳血管疾患、アルツハイマー病、悪性リンパ腫 など

あくまでここであげたのはほんの一例ですが、これら以外にも多くの疾患に効果があると言われています。水素水治療を行うことで症状が改善される病気も多くあるのです。
それだけ水素水が効果的な治療方法として注目をされています。

(2) 治療の仕組み
水素水点滴や治療の仕組みは簡単です。体内の血管に水素を流しこむことで体内の活性酸素を尿として排出してくれます。このような方法で体の悪い部分を改善してくれる働きがあります。

(3) 気になる値段。
水素水治療は、病院によって様々ですが、平均的に見ると、点滴が10000円、注射が5000円~10000円です。だいたい10000円前後で治療を受けることが出来ると覚えておきましょう。

◯効果的な治療、リスクはないの?
水素水は現在、薬として認められていません。現段階では特定の疾患に効果があるという効果効能程度のレベルです。しかし、水素水を用いた治療の研究を各機関が積極的に行っており、臨床結果のデータが増えていけば薬として認められる日が近いと言えます。
また、一般的な治療と異なり、水素水治療を一度治療するだけで改善される。ということではなく、症状が軽くなるということです。定期的に治療を受けることでその効果が発揮されます。

◯まとめ
水素水治療はまだまだ研究が必要な治療方法ですが、そのうち水素水点滴や注射が当たり前になる時代が来るかもしれません。特定の疾患で悩まされている人で、全く改善されずに困っている人は、一度治療を検討してみることをオススメします。