水素水の効果はまだまだあります!
お肌もキレイになり、デトックス効果で冷え・便秘・むくみから守ってくれる!
これだけでも女性の悩みをかなり改善してくれていますよね。
な・の・に!水素水はまだまだ効果があるんです。

もう1つの効果は血液をサラサラにしてくれます。

どうして血はドロドロになってしまうのか?

私たちが摂取した食べ物は、消化吸収されて、糖に変化し血液の中を流れていきます。
この糖がすい臓から出るインスリンにより分解され、各細胞に送られ、エネルギーとして働きます。
しかし、食べ過ぎると血液中に余計な糖が増え、血液の流れを悪くします。

そのままにすると、血管に詰まり、ある時に血管が切れてしまいます。
これが、心筋梗塞脳卒中が起こる原因なのです。

日本で死亡率の高い病気のなかで癌と同じぐらい脳梗塞が挙げられます。
血管が切れるまで、症状を表さないため日常生活でいかに気をつけるかがとても大切なのです。

水素水はドロドロ血を薄めてくれる効果が!

水素水は、血中に溜まりやすくなったドロドロ血を薄め、サラサラの状態に戻してくれます。
サラサラ血にしてくれることで、体の中に溜まった必要以上の活性酸素を流してくれる働きを持っています。

血液がサラサラになることにより、リンパの流れも良くなり、老廃物や毒素も効率良く臓器官に運んでくれます。

現代社会に暮らす人々は、野菜不足であったり、運動不足、ファーストフードなどの過剰な添加物の摂取により、自ら活性酸素を除去するパワーが衰えてきていると言われています。

このように水素水を効果的に摂取することで生活習慣病などの病を自ら防ぐことが出来るのです。

どのぐらい摂取したらいい?

水素水の効果を最大限に発揮させるためには1日で1.5リットルを目安に摂取する必要があります。

1.5リットルってどのぐらい?と言うと、スーパーに売っている大きいペットボトルが1.5リットルです。
自販機などで売っているペットボトルなら、3本分。
結構多いかも・・・と思う方もいるかもしれませんが、食事をしながら…仕事中…スポーツの後に…など考えればそう多くはないはず。

ちょっと多めに取ることを意識しつつ飲めばちょうどいいぐらいではないでしょうか?

毎日続けるには手軽が1番!

血液をサラサラにするのに効果的な食品も多々あります。

魚・海藻・きのこ・野菜・酢・納豆など…

しかし、好き嫌いがあったり、忙しい人は効果的に摂取するのは難しいですよね。
水素水は効果があるだけではなく、手軽さという点から見ても合格と言えるでしょう!

血液がサラサラになるための代表食品として挙げられるのが、納豆ですが、実は食べていい量が決まっています。
ずばり、1日2パックまで!

納豆には、セレンという抗がん作用のある成分が発見されています。
そのため一日に食べていい量が定められています。

しかし、水素水にそういった危険性はなく、摂りすぎたらダメ!という事はないので
安心して手軽に摂取できるところも良いですよね。